FC2ブログ

面白い!!

IMG_5718_convert_20191207064436.jpg

三重で用事を済ませ そのまま愛知へ・・。
3歳と小2の 女児孫・・時々しか会えないのですが 
いつも 驚くような楽しい変化があります。

写真の説明ですが・・2年生はクラシックバレーをやっており
その影響で チビも身体が 柔らかで
足を大きく広げて 見せてくれました・・ビックリでした。

手紙は サンタさんに・・
字の書けない妹の代筆を お姉ちゃんが・・

野菜は 刈谷SAで購入したもの・・
その中の白菜に 青虫がいて・・チビが大喜び!
ペネロペと名付けて 飼い始めたようです。
(好きな本の 主人公と同じ名前です)
娘の そんな子育ても見ていて微笑ましくて
なかなかオモシロい。

青虫が無事に春を迎えて・・「ちょうちょ」になりますように!!
スポンサーサイト



theme : よもやま
genre : ブログ

12月

IMG_5574_convert_20191130171437.jpg
(やっと クリスマスムードの我が家です)
12月(師走)

 1日 映画の日
 5日 国際ボランティアデー
 8日 針供養の日
10日 ノーベル賞授賞式(1896年 ノーベルが亡くなった日)
13日 正月事始め
22日 冬至(かぼちゃ・小豆で運気を上げて!柚湯へ)
24日 クリスマスイブ
25日 クリスマス
31日 大晦日


これまでの12月と大きく変わったのは?・・
23日の天皇誕生日が無くなり 平日に。
新たな天皇誕生日は 2月23日になります。

1日 映画の日ですが・・私には「コンサートの日」
夏から待っていた 「徹子の部屋コンサート」~
サーカス Family、純烈、杉良太郎、南こうせつ、
南佳孝、杉山清貴、森山良子 方々がゲスト予定です。
ワクワクドキドキ・・

12月 師走と言いますが 少々バタバタ・・。
1週目は 三重⇒愛知へと
2週目は 日本語勉強会などがあり・・
3週目は 教室のyear-end partyがあり
 翌日から 今年最後の福岡行き・・

冬休みに入れば・・孫たちが帰省してきます。
可愛い顔を思いながら 今年も最後まで 頑張るぞ~~♬
皆様も 多忙のことと思いますが
どうぞ 風邪など 召しませんように ご自愛くださいね。

theme : 学ぶ・知る・他
genre : ブログ

こども六法(山崎聡一郎 著)

81vO3Fw1-yL_convert_20191121022707.jpg

本屋で見たときは 面白そう!立ち読み・・
その後 愛知の孫(小2)が読みたがったらしく
娘が図書館の待ち順を調べたら驚くほど多く 買ったらしい。
家に持ち帰り 必死で読んでいるとか・・フムフム・・

イジメられたり 理不尽な暮らしに置かれている 
子供たちのニュースが続く 悲しい 最近の暮らし。
孫にも 何かあったのかな?気になりながら・・。

そうこうしていたら TBSラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」
に 著者がゲスト出演なさり・・その若さに正直 ビックリ!
1993年生まれ!・・なんとステキな若者だと聴いていたら
小学生時代凄いイジメにあい その時 
大人たちが 大人流儀で 解決をしたことがあり・・
そのことが 法律の本に 繋がったような話がありました。
読んでみなければ・・バタバタと購入。

読み進めていくと 先ず 分かりやすい・・
イジメはなぜダメなのか?
法律は誰のためのものなのか?・・
今 困っている子供が 法律を知ることで
助けてくれる大人に 繋がれと祈る
著者の願いがわかるような・・ 

「君は どんなふうに 解決してほしい?許せる?」
何かが起きた時 せめて大人は 当事者である
子供に 先ず聴く耳を持たねばと 強く思ったのですが
・・・・子育てを忘れた今頃・・反省です。 

子供・大人 多くの人に・・お勧めです ★★★★

theme : 本・音楽・映画・劇他・・
genre : ブログ

奈良へ(正倉院展)

IMG_5473_convert_20191115062047.jpg
天皇陛下即位記念正倉院展・・
爽やかな 秋路の奈良へ 友人と出掛けてきました。
終わり間近でしたので 凄い混雑でしたが
入り口で 友人と別れ それぞれ納得できるまで。

ポスターにある 螺鈿細工の入れ物は 
色褪せたり 痛みもなく 長い年月 大切に守られたことを
代表するような ステキなものでした。
デザイン・細工共に 繊細で 先人達の技が伝わります。

写真の下におられるのは 「行基さん」・・
「行基菩薩」は 東大寺大仏殿の方向に立ってます。
各地の多くの寺院・仏像を建立された有名な方ですが
東大寺の大仏も その大きな お仕事の一つです。
完成を待たずに亡くなられてますので
きっと 見守っておられるのでしょうね。

近鉄駅前に立っておられますので
行かれましたら どうぞ一言・・
「行基さん こんにちは!」

theme : 学ぶ・知る・他
genre : ブログ

悪童 小説 寅次郎の告白 山田洋次 著

51_KEyJUWdL.jpg
好評放送中のNHK土曜ドラマ「少年寅次郎」・・面白くて!!
直ぐに 本を注文して 夢中になりました。
寅さん だれが名付け親だか ご存知でした?
初めから・・へえ~って !

「東京大空襲」「敗戦」時代背景も興味深く
・・その中で生きる 市井の人々が 映画を観ているように
描かれていて 渥美さんの声が聴こえてきます。

「寅さんシリーズ」たぶん 全部観ています。
しかも 数回観たものが いくつかあるくらい 好きです。
それなのに お恥ずかしい話ですが
結婚するまで 1度も 観たことがなく 
興味もなく・・外国の洋画ばかりに夢中でした。
私に色々なことを教えてくれた夫ですが・・
「寅さん」と「アマチュア無線」が多分 ベスト2だと思います。

寅さんも初めは ただ笑い転げてましたが・・
ほんとに奥深く 優しさの神髄を知ったことも多い。
今では 「山田洋次ファン」・・
その山田さんが 渥美清さんに捧げて書かれた本の
ご紹介でした~♬    ★★★★

テレビのほうも お勧めですよ。

theme : 本・音楽・映画・劇他・・
genre : ブログ

鳩時計

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

osakaken

Author:osakaken
それまで綴ってきた
CURURU(旧NEVER)でのBLOGが
2010年3月閉鎖となり FC2へ。

轍のような BLOGを
目指しています。

末長くお付き合い下さい。
💛感謝💛
osakaken(大阪ケン)

ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR