ミライの授業(瀧本哲史 著)

4130o1rvisL__SX350_BO1,204,203,200__convert_20180318154952
アイザック・ニュートン フランシス・ベーコン
ヘンリー・フォード フローレンス・ナイチンゲール
高木兼寛 コペルニクス クリストファー・コロンブス
大村智 ビルゲイツ トーマス・エジソン 嘉納治五郎
ベアテ・シロタ・ゴードン ココ・シャネル 伊能忠敬
マーガレット・サッチャー グレゴールメンデル
J・K・ローリング 緒方貞子


知っているようで 知らなかった人・・
まったく 初めて知った人・・
14歳の青少年に 先達の生き様を優しく語りながら
実はかなり シビアな人生論を広げていく著者・・。

今年中3の リン君の為 買い求めましたが
送る前に読み始めたら 久し振りの大ヒット でした。

選ばれた歴史・人は 過去を知るためでなく
「これから どうするのか」を
考えるために 変革者を紹介されています。

ベアテ・シロタ・ゴードン・・初めて知った人ですが
日本の女性・家庭の為に 
大きく貢献した人として紹介されています・・
どうぞ 調べたり 読まれたりしてくださいね。

目の前に広がる道を どう歩いたら?
勉強は なぜ必要なのか?
世界を変える冒険に出る ヒント・・

14歳に向けた本ですが 50年以上 歳上の私にも 
まだ何かできるかも?やることは まだある・・
そんなやる気を 感じさせてくれました。
子供達だけでなく 幾つのアナタにもお勧めします。  ★★★★

ご心配をお掛けしましたが 明日 眼球の抜糸です。
現在 黒い糸が見えていますが 痛みもなく
視力も 元に戻って来ています。
ご心配を頂き ありがとうございました。
スポンサーサイト

theme : 本・音楽・映画・劇他・・
genre : ブログ

「助かった命と助からなかった命」新刊案内

IMG_0161_convert_20180128091842.jpg

日本列島 冷蔵庫状態ですね・・
大阪の街も 木々の葉に雪が積もりました。

BLOGのお友達の中にも 
愛犬家や愛猫家の方が おられますが・・
ご紹介するのは そのワンちゃんの「命」を
動物保護施設を通して 見つめた本です。
「命の重さはみな同じ」・・
2006年出版から10年の月日が経ち
もう一度 同じ施設を取り上げて書かれました。

それにしても 悲しいかな・・人の命が軽く扱われ
無慈悲な事件が相次いでいます。
人の心の荒廃が色々な事件になるのでしょうか?
「人の命」でさえ 軽い時代なので
動物が 置かれている状況は もっと酷いかな・・。

正直に言えば 目を向けたい事柄ではなく
そんなことは ないと 思いたい・・。
犬や猫は 人と共に 歴史を作り 共に歩み 
人の心を温めながら 共に生きてきたのに・・
辛い事実に 目を背けたくなります。

救いがあるとすれば・・
人や動物の 「命」を救うために 日々
頑張っている人々が いること・・ 
その事が 灯りをともしてくれる気がします。

前作も今回の本も 写真は長く付き合いのある
写真家 「野寺夕子」さんです。
実は ここ数年 写真家としては休眠中で・・
ですが 新年過ぎて お会いすることがあり
新作のお手伝いをしたのだと・・聞くことができました。

また動き出した彼女のことが とにかく 嬉しくて・・
そして彼女が送ってくれた自筆の案内書・・
ご紹介しなきゃ~♪・・
早速 私も 動き出しました。

本はAmazon等で予約販売が始まっています・・よろしければ・・
IMG_0162_convert_20180128102005.jpg
フォトカードも同時に発売中⇒七夕社にて

theme : 本・音楽・映画・劇他・・
genre : ブログ

友情

51P5JmLtEyL__SX337_BO1,204,203,200__convert_20171222095031
早いなあ・・残り10日もなくなりましたね。

今回はケガをした時期に娘から借りて読んだ
今年 心に残った 1冊をご紹介したいと思います。

平尾誠二×山中伸弥・・
二人の出会いと 育った友情が書かれています。
平尾さんが山中さんを信じて 治療と向き合う姿も
懸命に支えた山中さんの姿も そのままに
書かれていて心を打ちました。

平尾さんのラガーマンの姿は 今も心にありますが
そのまま 最後までカッコ良くて・・読みながら
何度も 何度も 喪った人の大きさが胸に迫り
辛い 山中さんの心の叫びも 聴こえてきそうでした。

山中さんは もちろん有名な方ですが
個人的なことは ほぼ存じ上げていません。
ですが 読み終えた後 同じように 爽やかで
とてもカッコ良いお姿が 見えてきました。

人の出会いは偶然かもしれませんが
引き合う磁力の様なものが あるのかもしれない・・
そんな人の間には 幾つになって出会っても「友情」は育つ
・・照れる様な言葉も 二人の前には 輝きます。

「友情」を最後まで 築き続けてきたお二人・・
見守りながら 支えられた 平尾夫人・・
・・・大人は素敵だなあ・・
若い人にも読んで欲しい1冊だと思います。

theme : 本・音楽・映画・劇他・・
genre : ブログ

探偵はBARにいる 3

828907e08517a5b0_(2)_convert_20171203061956.jpg

「ススキノ探偵シリーズ」を観てきました。
大泉洋と松田龍平の共演+北川景子さん
他に 悪役にリリーフランキー・・
いつもの流れですが ドラマと北海道が
サンドイッチされた中で 出演者の
それぞれの個性が 生き生き!

大泉さん・龍平さんって 歳を重ねるほど 良くなって
来られたのではないかな・・良いコンビ!
美しい敬子ちゃん 目力がありますよね~

ネタバレのようですが もし観に行かれるならば・・
クレジットタイトル が終わった後・・
一度 暗くなってから 鮮やかな札幌の夜景が・・
そして 続きが少々・・
慌てないで 最後まで楽しまれて下さいね。

一作目から 観てますが 確実に
良くなってきているような・・
よく 味がしみた オデンの 大根のような映画・・
高級ではないけど 好きだなあ~と。     ★★★

theme : 本・音楽・映画・劇他・・
genre : ブログ

ラストレシピ

IMG_9016_convert_20171120052516.jpg
包丁は父
鍋は母
食材は友
レシピーは哲学
湯気は生きる喜び
香りは生きる誇り
できた料理は、君そのもの
それを食すは、君想う人


映画「ラストレシピ」を 友人に誘って頂き 観てきました。
その中で さりげなくでしたが エッセンスのような
言葉は 心に強く残りました。

映画そのものは 歴史を絡ませ過ぎた感もありましたが
内容としては 悪くはなかったと思います。
二宮君も頑張っていましたが 西島秀俊さんが ステキでした。

この映画・・美味しそうなものが 次々と出てきます・・
帰る頃には あれもこれも 作ってみたい・・食べてみたい・・
そんな気持ちにもなる映画でしたよ。          ☆☆☆

写真は やっと 手伝ってもらいながら 
調理ができるようになり
コンダッテからの 送られてきた ものです。
93食・・作り終えて 嬉しい記念写真!

※右腕のしびれと軽い痛みが まだ治まらなくて
パソコンから 遠のいています。 ごめんなさい。
頑張って 毎日 リハリビ通院中です。

theme : 本・音楽・映画・劇他・・
genre : ブログ

鳩時計

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

osakaken

Author:osakaken
それまで綴ってきた
CURURU(旧NEVER)でのBLOGが
2010年3月閉鎖となり FC2へ。

轍のような BLOGを
目指しています。

末長くお付き合い下さい。
💛感謝💛
osakaken(大阪ケン)

ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR