家族は辛いよ 2

DSC_0003_convert_20130325102154.jpg

「家族」は宝物の一つ・・・
多少の重さや 辛さをもたらすことになっても
私には 生きる力の根源になっています。

尊敬する山田洋次監督の 「家族は辛いよ2」を
早速 観てきました。
笑う・・  ((´∀`*))ヶラヶラ・・・
泣く・・  (´;ω;`)ウゥゥ・・・
静かな怒り・・(# ゚Д゚)・・
山田監督の目線を 感じられ
「あなたは どう思いますか?」と聞かれているような・・。

人生は長い・・色々あるさ・・
あなたの人生も 私の人生も それぞれ美しいはず・・
でも現実の厳しさは どういうことなのだろう?

年老いることは 選べることではない・・
どう 向かい合ったら いいのだろうか?

見終った時の 温かな心持は・・
僕は ワカッテイルヨ・・
君の人生も あなたの気持ちも ・・

肯定して 励ましている 山田監督に気付きました。   ★★★★r-hoko01.gif
今回 吉行和子さんの出演シーンが少なくて
高齢ですし 少し 心配しました。
ですが どんなシーンでも そこに
吉行さんの 声が聴こえる様な温かさを感じられて 
改めて 凄い俳優さんだと 思いました。

山田監督・吉行さん 長生きなさってください。
スポンサーサイト

theme : 本・音楽・映画・劇他・・
genre : ブログ

No title

寅さんが終わって、釣りバカも終わって
新たなドラマの系譜として頑張ってほしいですね~。
独り者だとなかなか家族の一員である感覚を
忘れてしまいがちですが、親が年老いていくのは
現実の問題と、ちょっとした寂しさを持って
年々迫ってくるなぁ。。と感じます~
山田洋次監督の作品だと、後に重くなりすぎない
のがいいかもしれません。。。ちょうど社会問題系
の映画の感想をブログに書いた所ですが、結末が
切ないと、しばらく同じようなものをみる気力がそがれてしまうw

No title

ばるさろさん 同じ心配をしています。出演者・監督‥高齢なので
いつまで続くか 今より心配してます。
人は 時間と共に問題を抱えてきますが・・それを支えるのが国の仕事だと思う事の出来ない 国民も政治家も増えてきて そこに問題を感じます。映画の終わりは やはり明るい方がいいかな~^^:

No title

山田洋次監督の作品~見てみたいです。。

皆さん、高齢におなりですね~

釣りバカ 好きでした。。(*^-^*)

時間を大切に使いたいですし、家族の在り方も考えさせられます。。

老いていくのは一抹の寂しさを感じますね~

吉行和子さん、素敵な女優さんですね(^^♪

No title

さっきテレビで『家族はつらいよ』やってましたよ!
1時間遅れで後半だけ見ました。
1は去年放映されたばかりだったんですね。
最初役者さん達を見た時、もっと前なのかな~と思いました。
(林家正蔵が若く見えたり。)
途中からでも面白かったですよ。
2もいつか見たいです。e-348

No title

わたしも昨日観てきました。
客席の年齢層が高かったです。
そうそう、笑ってしんみりして。
3世代が揃うことがないわたしは
ちょっと羨ましく思いましたよ。
橋爪功さんがいいな!
妻夫木聡もね。
ピアノの店があそこだ!と。

No title

映画館に行くと必ず予告編が何回か流れていましたよね。
山田監督らしい映画のようですね。

年を取ることは、実際に取ってみないとわからないことも多いですよね。
あちこち、大変・・・。
長寿の国ですが、やはり健康でなければ・・・と、しみじみ思います。

好きな俳優さんたちももちろんですが、身近の、かかりつけのお医者様たちも、皆さん歳を取ってしまい、心細く思います。。

No title

casablanca さん 釣りバカ・・楽しい映画でした。今はTVでやっていますね。山田監督の映画はほぼ見ていますが どれも良いので
どうぞ ご覧くださいね。

流水さん 宣伝を兼ねて やっていたのかな?面白かったでしょう。どの俳優さんも 上手で本物の家族みたいですね。

masshy85さんピアノ店が出てましたね。・・妻夫木君夫婦・・良い感じですね。年を重ねると 分かって来ることがありますが・・どれも終わりが見えてきているので 寂しさがありますね。
泣いたり 笑ったりしながら 観ました。

うさこさん お医者様・・最近は少し若い人を選びたくなります。
先に倒れられると困るものね。
山田監督も高齢となり 見るたびに 寂しい思いがします。
良い映画ですので・・どうぞ ・・。
Secret

鳩時計

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

osakaken

Author:osakaken
それまで綴ってきた
CURURU(旧NEVER)でのBLOGが
2010年3月閉鎖となり FC2へ。

轍のような BLOGを
目指しています。

末長くお付き合い下さい。
💛感謝💛
osakaken(大阪ケン)

ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR