小笠原  その2

DSCN0376_convert_20170618234320.jpg
東京を出る時には「おがじろう」君が見送りにきてくれます
DSCN0386_convert_20170618235029.jpg
レインボーブリッジを初めて下から見上げましたよ
DSC_0161_convert_20170618234113.jpg
到着が嬉しくて 小笠原丸に感謝して パチリ!
DSC_0054_convert_20170618234953.jpg
小港海岸
DSC_0158_convert_20170618235649.jpg
三日月山へ上がる途中より 停泊中の小笠原丸を
船は3日停船して 乗客をまた連れて帰ります
台風が来たりすると 連絡があり 早々と出航します
DSC_0119_convert_20170618234144.jpg
村営バス停「小港海岸」
東京都最南端のバス停・・と書いてあります。
DSCN0718_convert_20170618234035.jpg
国立天文台VERA小笠原観測所
直径20メートル電波望遠鏡・・凄い迫力!
沖縄の石垣島、鹿児島の入来、岩手の水沢の4つの電波望遠鏡を
組み合わせて同時に同じ天体を観測すると 直径2,300㎞の大望遠鏡に。
月面上の1円玉を判別できると 説明していました。
DSC_0111_convert_20170618235052.jpg
小笠原亜熱帯農業センター・・広い~広い
東京都の農業研究施設です。
tukusi-line1.gif
おがじろうに 見送られて出航してから24時間・・
揺れに揺れて・・食事もほとんど取れない状態が続き・・
なのに到着した途端・・俄然 元気になり 降り立ちました。

島の話は 書ききれなくて・・ごめんなさい。
一つ わかったのは
自然を守るには 人からどう守るか・・
それに尽きるのではないか・・ということ。
不便であることを受け入れて
大切に共存の道を模索してきた島です。

観光地ですが 観光客増員をそう 望んでいない・
(おがさわら丸 船客は1度に500人前後)
東京から1000キロ離れているけど 言葉は標準語で 
車は品川ナンバーで 携帯も普通に使えるし・・
ポケモンGOのポケストップが たくさんあり ビックリ・・
物価も高めだし 家賃は驚くほど高い・・
人口が少ない・観光客も少ない・・だからゆったり・・
少し不思議な気もする 東京都小笠原です。
スポンサーサイト

No title

こんばんは(#^^#)

小笠原は東京都ですね(^^♪

島は自然豊かですね。。

不便さもありますが住めば都なのでしょうね(^^♪

お写真、ありがとうございます<(_ _)>

私もはとバスの旅行~行ってまいりました。。

御朱印もいただきありがたかったです。。

2017/06/06
「大谷資料館・日光東照宮」part.01

http://www43.tok2.com/home/khidehidehide/20170606-01/20170606-01.htm

2017/06/06
「大谷資料館・日光東照宮」part.02

http://www43.tok2.com/home/khidehidehide/20170606-02/20170606-02.htm

2017/06/06
「大谷資料館・日光東照宮」part.03

http://www43.tok2.com/home/khidehidehide/20170606-03/20170606-03.htm

お写真UPしています。。

宜しかったら見てくださいね(#^.^#)

私事ですがおつきあいくださいね<(_ _)>

No title

casablancaさん ステキな旅行でしたね。日光東照宮は以前行きましたが 「大谷資料館」は行っていません。
コンサートなどの音の響きも良いのでしょうね。
いつか 行ってみたいと思いました。
御朱印集めておられるのですね・・楽しみですね。

私はこの旅でも「500円記念貯金」をしてきましたよ。笑

No title

大都会から一気に!とは言っても、一日がかりでは一気ってわけではないですよね~~
港の雰囲気は瀬戸内の小島と似てますが、植生はかなり違いそう。。
そして天文台!やはり国立のものは立派ですねぇ
農業センターはキレイに整備された公園のよう。
それなりに島だけで生活が循環するのならいいですが、
ここまで離れて不便な場所で、今の日本人が普通だと思っている
生活をするとなると割高になるのはしかたないんでしょうね~
観光地にしてしまうより、本当に好きで住んでいる人たちだけの
ものにしておくのがいいのかも。。。

No title

自然を愛するのも人間ですけれど、壊すのもまた人間なのですね。
自分ひとりくらい大丈夫だろう・・・という思いは捨てないといけませんね。

天文台の大望遠鏡の迫力がすごいです!

No title

小笠原に飛行場は作らないでほしいですよね。
不便でも行きにくくてもそれがいいですね。
アメリカ系の方もいらっしゃるのですよね。
ダイビングスポットとしても有名ですが、
潮がきつくて初心者には大変らしいですね。
着いた途端に元気になられて良かったですね!

No title

東京都にあるリゾート地ですね。e-255
実際に住むとなると、色々と大変そうだな~と思います。
石垣島と比べてどうですか!?(似てますか?)e-257

No title

ばるさろ さん 島ができてから 1度も他と繋がったことが無いために 植物や生き物が違いがあります。私が苦手な「蛇」はどこにもいなくて 夜でも森を歩いても怖くないと案内の人が話してましたよ。
週1度しか船の往来がないのは 1週間休めるのだとポスターにありました。

うさこさん 天文台の真下から見ると ビックリするほど大きいです。
人と自然との共生は なかなか困難なのだと思いました。

masshy85 さん 潮は早そうでした・・。魚釣り禁漁区があるために
魚は大きくて 幸せそう・・に 見えました。
飛行場はいらないと 思います。不便さが守る自然・・大切なのだと思いました。

流水さん 旅行中沖縄の島々や石垣島のこと 何度も思いました。
観光立国の方向や やり方を見直すことも大事かな・・と。
沖縄が東京都の様な巨大な力があれば また別の方法もあるのだろうとも。
Secret

鳩時計

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

osakaken

Author:osakaken
それまで綴ってきた
CURURU(旧NEVER)でのBLOGが
2010年3月閉鎖となり FC2へ。

轍のような BLOGを
目指しています。

末長くお付き合い下さい。
💛感謝💛
osakaken(大阪ケン)

ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR