惜別(小樽にて その1)

IMG_5584_convert_20170211174122.jpg
小樽 雪灯りの路
IMG_5586_convert_20170211174047.jpgline_winter_snowman.png
あわれしる空も心のありければ 
涙に雨をそふるなりけり
            西行


お世話になった Aさん ご夫妻の 
ご主人さまの 通夜・葬儀に参列する為に 
小樽へ 飛んで行ってきました。

お二人共 アマチュア無線の 大切な先輩ですが・・
若かった頃の私は 毎朝 ご夫妻と交信をして
悩みも喜びも 家族のように共有して頂いてました。

見知らぬ街で 心閉ざして 用心していた頃・・
優しい声で 態度で 心を解かして下さったものです。
若い時期に 度量のある方に甘えさせて頂いたこと・・
今も 感謝以外に 言葉が見つかりません。

ところで
今回は 小樽の別の お友達宅に 
泊めて頂き たくさん お喋りをしてきました。

「雪の頃 いらっしゃいよ~」
Aさんには 言って頂いたのですが
初夏・秋にしか 行ったことがありませんでした。
雪の北国・・ この時期に 行けた事・・
お友達と 心が通い合う豊かな時間をもてたこと・・
優しかったAさんらしい 最後のプレゼントでした。

※先週は 途中で 尻切れとなりまして
大変 申し訳ありませんでした。 
ご報告を兼ねて お詫びいたします。
スポンサーサイト

theme : よもやま
genre : ブログ

No title

こんばんは(#^.^#)

KENさん、お友達とのお別れ~お寂しくなりますね。。

お友達は空からいつも交信してくださると思います。。

耳を澄ませてくださいね。。

気持ちはいつも、心は想い出とともに繋がっておりますね。。

忘れないでいることが何よりの供養になると思います。。

KENさん、お疲れ様でした。。

ゆっくりとお休みになられてくださいね。。

私は明日東京ドームらん展に行ってまいります。。

欲張って湯島天神~東京大神宮にも参拝してまいります。。(*^-^*)

No title

残念な北行になってしまいましたね。冬の夕暮れの北海道の寂しさはひとしおですから、こちらも情景を思い浮かべるだけでぐっときてしまいます。でもここは切り替えて思い出と感謝を胸に!むしろご主人が冬の北海道に呼んでくれたんだと思えば!!
マイナス10度以下を経験すると、どこに居てもあの寒さよりはましってなるしね!
オレも小樽にお友達がいるのですが、しばらく連絡してないなぁ。。
小樽は商店街も楽しいし美味しいお店もいっぱいあるから、また行きたいなぁ。。。札幌まで行けばすぐ。。って思うので逆に行かなくなってますw
冬の小樽と言えばたちかま!これを食べるためだけにでも行きたいところ。。。すいませんつい食べものの話になってしまう_(._.)_

No title

casablancaさん ありがとうございます。今も 声が聴こえてくるような
優しいお顔の寝顔のままで おられました。最後まで感謝の気持ちでお別れできたことは 有難いことでした。
お出掛け 楽しみですね・・寒いのでご注意なさってくださいね。

ばるさろさん そうなんです・・この時期に呼んで頂けたように何度も思いました。雪景色・・雪のある暮らし・・とても印象的でした。
小樽で「八角」を焼いて頂き 食べてきました。美味しかったです。
ばるさろさん・・是非 また行ってくださいね。

No title

いつかは来るものですが、お別れは寂しいですね。
寒い季節ですのでことさら身にしみてしまうのではないでしょうか。。

kenさんは無線をされていたのですね。
すごい。。

私は一度免許を取りたいと、参考書を買いましたが挫折しました。
理系の『リ』の字もありません。

雪の玉で形作られた灯りが、とても綺麗ですね。。

No title

うさこさん 寂しい・・ほんとにその言葉通りです。

無線(ハム)は夫が 高校生の頃からやっており・・その影響でスタートしました。実は難しい免許ではなく・・亡くなった母も持ってましたよ。パソコンの無い時代・・ステキな免許でした。
雪灯りの路・・寒い時期のステキなお祭りだと 思います。

No title

この時期に亡くなったことは、最後のおもてなしだったのでしょうか。
小樽にお友達がいたことは、大きな救いですね。e-348
Secret

鳩時計

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

osakaken

Author:osakaken
それまで綴ってきた
CURURU(旧NEVER)でのBLOGが
2010年3月閉鎖となり FC2へ。

轍のような BLOGを
目指しています。

末長くお付き合い下さい。
💛感謝💛
osakaken(大阪ケン)

ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR